機嫌の取りかた

自分の機嫌を取ることで世界を維持する。3歳と1歳の娘と夫と、東京の端で暮らす。

オススメ記事

3歳年少保育園児の長女と、Z会通信講座もこどもちゃれんじも辞めた理由

こどもちゃれんじとZ会通信講座のお試し教材を、4月から年少保育園児の長女とやってみて比較検討した結果…我が家ではどちらの年少向け通信講座もやらないことにしました! 習い事は3歳から? なんて動機で資料請求してみたけれど、結局受講をやめた理由は… …

年少3歳習い事事情〜私、子どもと遊ぶの下手くそなので

習い事は3歳から〜なんて漠然としたイメージがあるような気がするのは私だけでしょうか。長女が4月から年少ですが、不思議と習い事が気になってきました。やっぱり自我というか個性がはっきりして喋りも達者になってきたせいか、それともゾンビ並みの体力を…

名字の種明かしー肥大したアイデンティティと生きていく

保育園の保護者グループができた時からLINEの名前表示を「夫の姓 私の姓 名前」にしているのですが、それを見ると未だに一瞬のアイデンティティクライシスに襲われます。世の中には婚約した途端Facebookの名前を夫の姓に変える人もいるようですが、私は「旧…

デザイナーママが教える、写真スタジオの特徴〜感想口コミあり♡

写真スタジオ、いっぱいあって選べない! 子どもの一生の思い出だから、写真スタジオ選びで失敗したくない! お宮参り・ハーフバースデー・一歳の誕生日・七五三・入園入学の行事記念にプロに写真を撮ってもらいたい、でも何を基準にして選べばいいの? そん…

デザイナーママが教える、メリハリ子ども写真整理術!

ほぼ100%の方々が、子どもが生まれてから写真を撮る機会が増えたのではないかと思います。我が家は姉妹二人なので、お宮参り・1歳・七五三…と、各行事で増える写真×2! これからどのくらい撮るの? スタジオで撮るとなると結構な出費です。撮ったものはどう…

これからの教育をワンランクアップさせる考え方

私たちは学校で「知識を体系的に学ぶ、その学びを通して考える方法を知る」ことをしてきましたが、AIの登場でこれからは「方法を知り、ツールを活用して仲間とAIで協働する」のかもしれないなぁとモヤモヤ考えています。 先週よく読まれた記事 子育ては、燃…

子育ては、燃えやすい素材でできている〜義母・マリコへ送る賛歌

のぶみがよく燃えましたが、こういった件を目にするたび、子育ては大変燃えやすい素材でできていて、非常に取り扱いが危険だと認識させられます。これは歌詞や絵本に限らず、論調であったりすれ違いざまでも起こることで、なぜかなと考えると、「自分の子ど…

クリエイターママ()のジレンマ〜PTAでAdobeは使うなというけれど

保育園で役員になってしまったお母様方、仕事の合間の仕事、お疲れ様です。特に卒対になってしまった方、花粉量とともに仕事量これからピークですよね。お察しします。私は育休を生かして今年役員してますが、仕事しながら役員…想像すると、ゾッとします。な…

キラキラもイライラも、隣の芝生

お母さんたちのTwitterアカウントが燃えている…よく燃えているわ…あれは…のぶみ…火の七日間の始まりね…。 とTwitter界がざわざわしているのを遠目に眺めるようになって半年以上が過ぎました。みんなキラキラしてて辛いーー「SNS疲れ」が唱えられて久しいもの…

チョコは世界を救わない

1ヶ月で体重500gを減らさないと小遣い1000円没収、という地味に効いてくる約束を夫として早3週間。あのね、正直がんばってる。いろいろがんばってるけど、一番がんばってるのはチョコ断ちです。最初はどうしたもんかと思ったけど、最近やっといけるかも…と思…

新米保育園ママに送りたい「保護者力」の話

そろそろ保育園の合否結果が出る頃でしょうか。もうこの制度どうにかして欲しいよね。頼むよ、保育園全入。 私が住んでいる自治体は他より募集も発表も早く、兄弟ポイントが激しいため(これも賛否あるんだけど)おかげさまで次女は長女と同じ保育園に内定し…

我が家が投資をしない理由(後編)

前編に引き続き、我が家が投資大航海時代にその大海へ漕ぎ出さない理由を書いてみました。数年後、私はどんな顔でこの記事を読んでいるのでしょうか…? まだの方は、まずは前編をご覧くださいませ〜 fumisiobox.hatenablog.jp ほんと、健康は大事。お金じゃ…

我が家が投資をしない理由(前編)

ビットコインを始め投資にますます熱視線が注がれていますが、現在我が家は投資をしない方針です。そう書くとシュタタタと投資おじさんが寄ってきそうですが、みんなが向いているのとは違う方を向いている人がいた、という事実を記しておこうかな程度なので…

お坊さんに聞いた、私の育児が辛い理由

長女を産んだあと、私は荒れに荒れました。他の人はちゃんとできてるのに、自分は母親として何もできていないのではないかと思い悩み、自我のコントロールが効かないところまで行きました。長女を連れて2ヶ月くらい実家に世話になったこともあります。世話に…

3歳の長女に好きな男の子ができた

姉さん、事件です。 我が家のアンパンマン狂で食べ物への執着が激しい内弁慶な暴君であるところの3歳の長女に好きな男の子ができました。 風呂でのこと。長女「ママはアナ雪で誰が好きー?」私「えーオラフかなー(適当)」長女「長女ちゃんはねー、アナとエ…

大掃除の不用品処分に!カウマエニークでPS4とブランド服を売ってみたレポ

大掃除進んでますか? 我が家は今回「カウマエニーク」を利用しました。CASHやメルカリNowなどに並ぶ、ネット質屋サービスで、家電・ブランド品・ゲーム・楽器の買取を行っています。 どんな仕組み? どんな風な流れで買い取ってもらえるの? そして気になる…

シンプルでミニマルな丁寧でちいさな暮らしを目指さないブログ

あのね、超憧れるに決まってる。シンプルでミニマルな丁寧でちいさな暮らししたいわ! 機能的だけどおしゃれでピッカピカなお部屋で収納術とか披露したいに決まってるじゃん!!整理収納アドバイザー2級の資格とか持ってるよ。おととい大掃除してたら認定証…

誰かを好きでいるために、自分がご機嫌である大切さ

「好き」を「機嫌をとってもらう」と勘違いしていたために、何度も恋人と別れを繰り返してきました。今子育てを通して「好き」の中身を考え、「好き」の表現方法を考える中で、改めて自分の機嫌を自分でとることが大切だと思った話です。 子どもの好きは、こ…