機嫌の取りかた

自分の機嫌を取ることで世界を維持する。3歳と1歳の娘と夫と、東京の端で暮らす。

子育てに足りないもの。私が欲しいもの。

最近「子育て」という行為には、圧倒的に欠如しているものがあると感じます。厳密には、なくはないけどそれを手に入れられるのは相当先のことで、しかも子育てをしたからといって必ずしも手に入るわけでもなければ、自分の思った形でもないことが多いだろう…

バレンタインが誕生日のあなたへ

33歳にしてネット歴約20年になる、インターネット黎明期おばさんが、今週のお題「バレンタインデー」に乗っかって、人を探します。バレンタインデーが誕生日だった、「tさん」を探しています。 先週よく読まれた記事 キラキラもイライラも、隣の芝生 「tさん…

子どもはすべて、持っている

連休中長女が一人でじじばばと田舎に行きまして。わーい、うるせーのがいねーぞ! と喜び勇んでなぜか家事をやり尽くして、風邪気味だったから旅行は休みの次女と百均をうろうろしていたらおもちゃコーナーで「あ、長女一人旅でがんばったからおもちゃでも買…

我が家の一軍を大公開!!

突然だけど我が家の購入食材たちを紹介するぜ! 共働き時は買い出し週1だから、だいたい一軍を全購入、二軍は安ければ購入だぜ! その他惣菜ももちろん購入だ! 先週よく読まれた記事 食え、好きなだけ食うんだ。 逆にこれらの食材以外はどうやって料理すれ…

上手い“没頭”の作り方

東京に雪が降ったあたりから、メンタルが絶不調でして。なんだかどうもうまくコントロールできないというか、機嫌をとれないというか。したいことがある、したい気持ちもある、でもなんか一歩踏み出せない。そうして足踏みしている間、激しい焦燥感が募りま…

生きてたら、いい感じの自分になっていた

「もう◯◯歳だからさー」「年齢ばれちゃう!笑」という類の言葉を耳にすることがあります。中には本気で年齢を明かさない人も。30代にはあまりいない印象ですが、40代半ばから増える気がします。 たとえ20歳でも50歳でも80歳でも、年齢を恥じる必要性があるの…

キラキラもイライラも、隣の芝生

お母さんたちのTwitterアカウントが燃えている…よく燃えているわ…あれは…のぶみ…火の七日間の始まりね…。 とTwitter界がざわざわしているのを遠目に眺めるようになって半年以上が過ぎました。みんなキラキラしてて辛いーー「SNS疲れ」が唱えられて久しいもの…

手帳はワクワクをイライラに変える悪魔の書

2018年も1ヶ月が過ぎましたね。みなさん、手帳、続いてますか。夏を過ぎるとLOFTだ本屋だ至る所に顔を出す手帳。あれがいいかな、これがいいかな、使用感とともに来る年をイメージして、1年のパートナーとなる渾身の一冊を選びましたよね。続いてますか、手…

食え、好きなだけ食うんだ。

次女40度の熱が3日続いて、インフル含めたあらゆる感染症はシロ、解熱剤は効かないという原因不明なだけに怖い状態でしたが、昨晩やっと37.6度まで下がってきて、想像以上に気を張ってたのか体温計を見たとき号泣しました。そしてちょうど帰ってきた夫に言い…

2018年1月ダイエットと家計簿結果大公開

1ヶ月で体重500gを減らさないと小遣い1000円没収、という夫との約束ーー。そのダイエット1ヶ月目の結果が出ました。正月という大きな壁を乗り越えられたのか。イライラ食いを克服できたのか。同時に、今年からつけ始めた家計簿(2018年1月分)も公開します。…

あー無力無力。一人になりたい。

このブログはコラムか記事を書く、ブログ自体のこと(始めた理由とか、カテゴリ整理しました!とか、収益報告とか)は書かないと決めていたのですが、それはモヤモヤをそのまま出さない、ゴミ箱にしない(Twitterをゴミ箱にしています)、一度咀嚼して答えを…

娘二人寝かしつけなし!〜ネントレ、我が家の場合

3歳ともうすぐ1歳の娘二人は寝かしつけなしで寝ます。風呂に入り、歯を磨いて、寝室で絵本読んで、おやすみ。一緒に寝たいと号泣することもないし、寝室を脱走することもありません。部屋を出てそこからは大人タイムです。洗い物が残ってることもあるけど、…

真冬の第二子外出問題

インフルエンザ流行ってますね。近くの中学では学年閉鎖とか。初めての子どもの時は生後はもちろん、全体的に極力外出しないようにしたものですが、第二子以降というとそうもいかないわけです。なにしろ意志を持って動く第一子。通園のほか、休日も外で遊び…

長女のすごいとこ

長女は食い意地がすごい。食べ物を前にすると目の色が変わるし、吸い込むように食べるし、もっともっともっともっと! 産まれた時から成長曲線の上部をひた走り、そろそろ超えるところです。最近は特にぷにぷにしてきました。ズボンがずり下がって尻が見えま…

チョコは世界を救わない

1ヶ月で体重500gを減らさないと小遣い1000円没収、という地味に効いてくる約束を夫として早3週間。あのね、正直がんばってる。いろいろがんばってるけど、一番がんばってるのはチョコ断ちです。最初はどうしたもんかと思ったけど、最近やっといけるかも…と思…

「勉強」せずして大学合格して見いだした、舐めきった人生観の話

スポーツ選手が本番で「ゾーンに入る」とよく聞きますが、私は一度だけそれを体験したことがあります。受験本番の時なので「結局勉強をたくさんしたからでしょ?」と思われるかもしれませんが、むしろ勉強しなかったから入れたゾーンなのです。まぁ入っちゃ…

在宅勤務を始めた夫が語るメリットデメリット

夫が社内で初めて在宅勤務を取得したのですが、先日その1回目がありました。他にも取得者が何人かいたのですが、「何事も先例に倣うものだから、夫のやりやすいように固めるんだ、先陣を切れ!」と発破をかけていちばんに実行させました。そのメリットデメリ…

日本の自炊しないとお金が貯まらない仕様はクソ

年始から家計簿なるものをつけ始めて実感しました。自炊しないとお金貯まんない。いや、自炊してもお金貯まらない。暴言タイトルでごめんあそばせ。 先週よく読まれた記事 正月疲れ…なんだか気分が晴れない時に効くたった1つのこと 今までは夫が超長期的試算…

【映画】私はまだ、負けてすらいないから。/藤岡利充『立候補』

あなたはまだ、負けてすらいない 泡沫候補の選挙活動を追ったドキュメンタリー映画。維新旋風が吹き荒れる大阪府市長W選挙を、“スマイル党総裁”マック赤坂を中心に、3人の泡沫候補を通して映し出す。否、泡沫候補達を、選挙を通して映し出す。「負けると分か…

新米保育園ママに送りたい「保護者力」の話

そろそろ保育園の合否結果が出る頃でしょうか。もうこの制度どうにかして欲しいよね。頼むよ、保育園全入。 私が住んでいる自治体は他より募集も発表も早く、兄弟ポイントが激しいため(これも賛否あるんだけど)おかげさまで次女は長女と同じ保育園に内定し…

正月疲れ…なんだか気分が晴れない時に効くたった1つのこと

日常生活がスタートした先週、私たち夫婦は揃って体調を崩していました。なにしろ12連休。夫としては12日も離れていた仕事を垂直立ち上げしなければならない労力(主に精神力)は計り知れないものです。私は…うーん、夫が12日も家にいたことで家事育児が楽に…

医者が治せない病気

病院が親に連れて行かれるものから自分で選ぶものになってから、医者選びというのは案外難しいものだと気づきました。特に皮膚科と眼科。定住して3年以上がすぎましたが、未だに定まらず。というかこの二つの科はずっとさまよっています。 数年前、腰回りか…

前進しても後退しても、赤ちゃん。

長女は大変主張の激しい性格で、次女が生まれる前から「これはすさまじい赤ちゃん返りをするのではないか」と戦々恐々としていましたが、蓋を開けてみれば超の付く妹大好きっ子。妹という存在だからというよりは、次女そのものが好きなようで、病院で生まれ…

我が家が投資をしない理由(後編)

前編に引き続き、我が家が投資大航海時代にその大海へ漕ぎ出さない理由を書いてみました。数年後、私はどんな顔でこの記事を読んでいるのでしょうか…? まだの方は、まずは前編をご覧くださいませ〜 fumisiobox.hatenablog.jp ほんと、健康は大事。お金じゃ…

我が家が投資をしない理由(前編)

ビットコインを始め投資にますます熱視線が注がれていますが、現在我が家は投資をしない方針です。そう書くとシュタタタと投資おじさんが寄ってきそうですが、みんなが向いているのとは違う方を向いている人がいた、という事実を記しておこうかな程度なので…

お坊さんに聞いた、私の育児が辛い理由

長女を産んだあと、私は荒れに荒れました。他の人はちゃんとできてるのに、自分は母親として何もできていないのではないかと思い悩み、自我のコントロールが効かないところまで行きました。長女を連れて2ヶ月くらい実家に世話になったこともあります。世話に…

年末年始オークションで64,000円稼いだ夫の話

私と知り合うずっと前、大学生だった約10年前、夫はファッションせどりをしていました。ファッションせどりとは要するにブランド服の転売ヤーで、当時PtoP市場で一人勝ちしていたYahoo! オークションを主戦場に、安く仕入れ高く出すという資本主義のど真ん中…

「来世に持ち越さない」程度の心意気で

計画することが得意です。いつまでにどういう自分になって、そこから逆算するに一ヶ月単位ではここまで、1日にはこのくらいの分量をやるとして、この時間を取って…と細かく手帳に書き込むところまでが得意です!! それが実行できるかは別。私は意志薄弱の割…

女とオカマと孤独死と。

調剤薬局で処方を待っている時、壁に貼ってある「救急車の適正利用を心がけましょう」というポスターに、不正利用の具体例が書かれていました。 70歳女性。夜中に不安になって誰かに話を聞いて欲しくて救急に電話した。 どうしよう。どうしたらいいんだろう…

33歳。クローゼット問題。

シンプルでミニマルな暮らしに憧れすぎてこじらせてはいるのですが fumisiobox.hatenablog.jp 「くらし」の中には「何を着るか」は大きく関わってくるものでありまして、着るものについては近年かなり迷走しています。30歳を過ぎて以前は見向きもしなかった…