機嫌の取りかた

自分の機嫌を取ることで世界を維持する。育休中に転職したデザイナーは、3歳と1歳の娘と夫と、東京の端で暮らす。

radikoで第二ラジオNIKKEIを聴いてたらGoogle Homeをもらった件 #rn2

f:id:fumisiobox:20180402160858j:plain

30,40代の音楽好きにど真ん中な第二ラジオNIKKEIことRN2を聴いていたらGoogle Homeをプレゼント! とのことだったので、最近我が家にネット環境も整ったことだしいっちょ応募してみっか! とRN2への愛を綴ったらなんと、当選しました。

平日は付き添い入院で受け取れなかったので土曜夜に開封。ほわー、ほんとに当たったわー。おそらく数少ない懸賞応募のうち、もっとも高額当選だと思われます。

f:id:fumisiobox:20180402160907j:plainf:id:fumisiobox:20180402160911j:plain

他に懸賞当たったことあったかなーと思ったら、そうだ、J-waveでフェスT当たったことあるわ。どんだけラジオ好きだ。懸賞好きの皆さま、ラジオは穴場かもしれませんよ。

さっそく設定です。スマホにGoogleHomeアプリとGoogleAssistantアプリを入れてごにょごにょ。ひたすらGoogleHomeに話しかけます。

f:id:fumisiobox:20180402204039j:plain

認識される定型文がわからなかったり、まだまだ対応している動作が少ないのでかなりの手探りですが、いろいろ話しかけてみます。「OK Google!」

食事中も「OK Google、油揚げって英語でなんていうの?」なんて聞けたりして、ちょっとおもしろい。ちなみに fried tofu だそうです。つづりはまだ未対応なのか、私の訊き方が悪いのか。対応してくれると辞書いらずだなー。

するとそれを見ていた長女が…

f:id:fumisiobox:20180402204050j:plain

f:id:fumisiobox:20180402160915j:plain

「ぐるぐる」だそうです。最新のAI機器も、3歳児の手にかかれば「ぐるぐる」ですよ。というわけで、我が家のGoogleHomeは、「ぐるぐる」と命名されました。

f:id:fumisiobox:20180402204106j:plain

GoogleHome自体に名前はつけられませんが、持ち主の名前をつけることはできます。変更も可。

他にも、「オムライスのレシピ教えて」と聞くと「キッコーマンのレシピです…」と音声読み上げに対応したレシピを紹介してくれたり、「ドラえもんって何?」と聞くとWikipediaを読み上げると思いきや「私の大先輩ですね…」とウィットに富んだ返答をしてくれたり。

まだまだこちらも手探り、対応デバイスやサービスも少なめではありますが、音声でいろいろ操作・調査できる未来っていうのは、思っていたよりおもしろいし、思っていたより早く来るのではないかとワクワクしてきました。しかしサービス供給側として音声読み上げにも対応してかなきゃいけんのかー…という視点もあったりなかったり。

あ、そういえばこれはRN2の懸賞でもらったもの。肝心の「GoogleHomeでradikoを使ってRN2を聴く」をしなければ!

f:id:fumisiobox:20180402204119j:plain

f:id:fumisiobox:20180402204125j:plain

あれ…?

f:id:fumisiobox:20180402204135j:plain

そうです、平日は朝8時から夜は11時までやっているRN2ですが、土日の夜は休止です!!!!!!!! みなさんご注意ください。(後日無事に聴けました)

f:id:fumisiobox:20180402204151j:plain

ラジオや音楽ととっても相性のいいデバイスで、radikoでRN2を聴いている人は、アプリやブラウザを立ち上げてカチカチしなくても「OK Google、RN2流して」で聴けちゃう上に高音質なので、とってもおすすめです。

RN2はどこか頭のおかしい選曲で、平日朝8時〜夜11時ずっと音楽だけを流している不思議なラジオです(一部パーソナリティがいる番組あり)。喋りもニュースもCM(一部あり)も曲間のつなぎもなく、ただただ音楽に浸れます。その選曲がほんとおかしいんだな! 背伸びめの洋楽から最新J-POP、30代40代の心をえぐる懐メロ、思わぬ歌謡曲やネタ曲と、仕事や家事などのワークに寄り添う、音楽好きど真ん中なラジオ。

第二ラジオNIKKEIことRN2の皆さま、素敵なGoogleHome「ぐるぐる」をありがとうございました! いつか社屋に潜入して、なぜこんなおかしな選曲をしているのか、なんでこうなっちゃったのかインタビューしてブログ記事にするのが夢です! そこもよろしくお願いします!