機嫌の取りかた

自分の機嫌を取ることで世界を維持する。5歳と2歳の娘と夫と、東京の端で暮らす。

コロナで解雇されたけど、ぷよぷよだった件

f:id:fumisiobox:20200526055855j:plain
このコロナのごったごたに乗じて、昨年の秋ごろから働いていたパート先を解雇されました。

解雇ならいいんですけど、退職勧奨だから会社都合のはずなのに自己都合で丸め込んでこようとした醜さに辟易としてしまって、不本意ながら会社というかクソ社長の思い通りで「自らの意思で辞めた」ていです。

パートとはいえ解雇って大きな出来事だけど、しかしコロナの渦に巻かれたせいか、ぷよぷよの一匹、くらいの気持ちです。

ひょっとしたら、あらゆることはぷよぷよ一匹に過ぎないのかもしれません。

退職ホットケーキミックス

そもそも手間が省けたのです。

そう、それはまるでホットケーキミックス

ホットケーキって自前で作るとすっげぇ縮むの知ってた?

先日、この品薄を目の前にして、ミックスがなくても作れるじゃない!と、薄力粉とベーキングパウダーで作ってみたんですけど、まぁ、あれね、上手くいかない。しかも超絶時間がかかる。

やっぱプロはすごい考えてる。卵と牛乳を入れれば、誰でもおいしくできる。しかも縮まない。

 

この退職は、たまたまスーパーで入荷したタイミングで出会ったホットケーキミックス

緊急事態宣言中だからってことで、LINEとメールと書面で「わかりました」で退職です。

気まずい雰囲気の中タイミング読んで「辞めます」って言ってから、クソ社長がぐずぐず文句言って不機嫌になり、マジで業務に支障を来すくらい無視したり言いがかりをつけてくる引き継ぎ期間がいらない。

 

そもそも超絶辞めたかった

クソ社長のパワハラモラハラ沸点の低さ。なにより人格を疑うのは、お客さんにさんざ猫なで声で電話したあと、悪口を言うところ。

え、それ、私が帰ったあとにも、私の文句言うてるよね?

 

緊急事態宣言で事務所に行くことがなくなったときの開放感。

そして時々襲ってくる「あぁ、解除されたら会社に言ってヤツの機嫌を伺うのか…」という陰鬱さ。

これらもすべてボウルにぶちこんで、ぐるぐるして、はい、おいしい退職の出来上がりです。

最初、なんてクソが落ちてきたと思ってたけど、落ちてきたのはホットケーキぷよぷよだったんですね。素人向けにまとめておいてくれてありがとう!

マシなぷよぷよも紛れ込んでる

しかしそんなクソ社長ですが、子どもの安全を考えて在宅ね(在宅だけど仕事があるとは言っていない)! としたのはすげぇいい判断だったなと思います。

このクソ社長より10倍くらいクソ上司がいた前々回の会社は、緊急事態宣言中も時短で営業中。

同じクソでも、ちょっとだけマシなクソ

いい感じの連鎖をくれたぷよぷよです。

今までのぶんだけ、ぷよぷよがいる

それでも「クビになった」って事実は結構心にずっしりくるもので、最近の子どもとの密接生活とも相まって、かなり精神的にきてしまいました。

これは無理だな!と、緊急事態宣言前に行っていたけど中止していた、病院や保健師や療育や、あらゆるところに相談したら「え、なんでそんな大変なのに言ってくれなかったの!」と、わーっとネットワークが繋がって、道が見えてきました。

 

コロナがなかった頃は、働きながら病院や療育に相談するのってすごく大変で、「健常児だったらこんなことしなくていいんだよな…」とか後ろ向きな考えもありました。

でもあの頃の自分ががんばって各所と繋がっててくれたおかげで、方向性や、自分では思いつかなかった案が出てきて、あの頃の自分、本当にありがとう…って思います。

 

気づかないうちに連続連鎖できるよう積み重ねてたんだな。

そしてこのタイミングでおちてきた一匹で、ぱぱぱぱぱーっと消えていった。

もちろん全部は消えないし、できたら一番消えて欲しいぷよぷよだけは消えないけど。

一匹のぷよぷよにとらわれてちゃ、もったいない

私、ゲームのぷよぷよって苦手で。

どうやって連鎖させるのかよくわかないから、とりあえず落ちてきたやつをぽつぽつ消してって。

そしたら隣からドサーっと黒いぷよぷよが落ちてきたり。

運が良ければ消えるし、気づいたら詰んでたり。

 

今回もスタートは解雇ぷよぷよだったけど、今まで溜まってたぷよぷよたちのおかげか、逆に心配事(クソ社長のモラハラを受け続ける)が一気に吹き飛んで、すごーーくヘルシーな気持ちになりました。

見た事もない色のぷよぷよが落ちてきた時、ええーって視界か狭まりがちだけど、ただのぷよぷよ一匹。大きく見て、焦らずいい方向にゲームを進めたいです。

いつかぱぱぱぱぱっと連鎖できるようになりたいなー。